名誉 ・2004年5月27日生まれの女の子 遊姫・2004年11月4日生まれの女の子


by pc911

カテゴリ:我。が。( 167 )

しごとはじめ

お正月気分の抜けきらない遊姫さん、甘えたモードでストーブの前でご飯を食べてます(^^;
世の中もう仕事してますよー、しっかりしてくださーい。
b0060803_10223742.jpg


すぱっと1日から新しいブログにお引っ越ししようと思ってたのだけど、年末試用してみたブログにどうも馴染めず、けっきょくこのまま細々と続けている。
簡易HPっぽくて、アルバムコーナーがあって、マックでもさくさく動いて、動きが速くて、ある程度メンバー数が多くてつぶれちゃわなさそうで、可愛いテンプレートがあって、容量が大きくて、見た目ごちゃごちゃしてなくて、有料でも安いとこがいいんだよなぁ〜。

こんななんてことない要望なのに、なかなかないもんなのだ。
[PR]
by pc911 | 2006-01-05 10:36 | 我。が。
IG総数19頭だったのは覚えてるのだけど、人間が何人いたのだかよくわからない(笑)。
たぶん20人くらいのじゃんけんだった。

最初のじゃんけんで3人残った。
セナちゃん&ティアラちゃんママ、名遊パパとわたし。
一回目のじゃんけんで夫婦が残るとは。夫に負けたくないと思った(笑)。

2回目のじゃんけんの「さーいしょはぐー!」が聞こえ、(あわわわ〜 なにだそぅ、なにだそぅ・・・悩)とあたふたしていると、天から声が聞こえてきた。

『ff〜(ふぉるてしもぉ〜〜)』

・・・ふぉるてしも。
そうだ、ハウンドドッグのフォルテシモだ!
よ〜し!

さいしょはぐーの拳をもう一度そのまま頭上に突き上げた。
そしてそれは勝利の拳へ(笑)。

b0060803_1113478.jpg


クリスマス会でいただいた(ゲットした)ブレスレット。
イタグレのイラスト見えるかなぁ〜(^^)

b0060803_1115237.jpg

[PR]
by pc911 | 2005-12-28 11:03 | 我。が。
こんな感じのバタークリームケーキだった。

b0060803_9154962.jpg


ビジュアルはあか抜けない感じでグー。
昔よりはこぢゃれてるものの、ビニールのひいらぎの葉っぱがささり、砂糖菓子のサンタが鎮座。
でも、お味はやはり不味くなかった (^^;
期待に反して美味しかった (^^;
プラスチックの味も石鹸の味もしなかった (^^;

来年はもっともっとグレードダウンを目指したいと思う。
[PR]
by pc911 | 2005-12-27 09:16 | 我。が。

切々。

誕生日とクリスマスにはケーキをホールで買ってほとんど独り占めします。
そしてそれはバタークリームでなくてはなりません。
できれば30年くらい前のパン屋さんで売っていたような、不味ぅ〜いのがいいんです。
体に悪そうなピンクとグリーンのバラのかたちをしたクリーム、ビニールでできたもみの木がささってて、じんたん(アラザン)がパラパラ、上下別れてる間はあんずジャム、間違ってもフルーツなんて挟まっていない・・・そうゆうのが食べたいんです。
ついでに言っちゃうと、台にチョココーティングがしてあるとべりべりぐっ!

子どもの頃こうゆうケーキは体に悪いということから、イチゴ達が行儀良く正座しているような大人のケーキを買ってもらっていました。
しかし、今こうして大人(ちゅうねん)になればなんの文句も言われません。
なのに二十一世紀の今、美味しいケーキは売っていても不味いケーキはどこを探しても売ってないんです!!
ぴちぴちフレッシュ生なまクリームはコンビニにでもありますが、バタークリームに出会うことは稀少なのです!!
毎年12月20日過ぎると「不味いケーキが食べたいだなんて キミはわがままだー わがままだー」と名遊パパは言いいます。そう言いつつも市内のひなびたパン屋さんめぐりをしてくれます。

でも今年は、名遊パパがバタークリームのクリスマスケーキを見つけてきてくれました! 
・・・が、残念なことに、【ちゃんとした】ケーキ屋さんのなので・・・美味しいんだそうです。
お店のヒトに「……不味いですか?(^^;」と聞いたら、お店の方はニコニコしながら「フレッシュバターをふんだんに使ってますから美味しいですよ!(^^)」とおっしゃったそうです。
「フレッシュ」と聞いたときがっかりしたそうですが、やっと出会えたバタークリームケーキなので予約してきてくれました。

あの頃あのケーキを食べさせてもらっていたら、大人になってからこんなに苦労することはなかったでしょう。
あぁ、どこかに昭和の味がするバタークリームケーキ売ってないかなぁ〜〜。


b0060803_956411.jpg

たまにはいいかなぁ〜 と昨日予約した「わんわんおせち」(^^;
よく行くカフェの手作りで、31日夜の受け取り。
ごまんえんなんてのもあるらしいけど、なんとせんさんびゃくえん。

[PR]
by pc911 | 2005-12-19 10:04 | 我。が。

はてな、さてな。


ブログをはじめてから一年とちょっと。

無料エキサイトブログの割当容量30MBに近々達しそうです。
毎日多くの方々にご訪問いただき、気が付けばアクセス数も20000超。
ありがたや、ありがたやでございます m(_ _)m

はてさて、この先どうしよう。
上位版エキサイトアドバンスに加入するか、お引っ越しするか、これでクローズするか・・・むむぅ〜。

b0060803_10261821.jpg

懐かしい、パピー名誉&パピー遊姫

[PR]
by pc911 | 2005-12-15 10:28 | 我。が。
仙台に住む知り合いの方がずんだ餅と喜久福を送って下さいました。
話の途中でわたしが「ずんだ餅が好き♪」と言ったら送ってくださったのです。あったかなお心遣いに口も胸もお腹もほくほく。嬉しいです(^^)

ずんだ餅はやはりいつもと変わらぬ美味しさ♪ くふふ〜。b0060803_10475787.jpg
そしてもうひとつの喜久福は初めて見ました。
抹茶生クリームと小豆のあんこがおもちで包まれた「抹茶クリーム大福」です。
いやぁもぉ〜、どうもこうもありませんって!
何しろ美味しい! すんごく美味しいです!!
名遊パパは「一回で十個食べられちゃう〜」と言いました。

b0060803_10483163.jpgHPを調べてみたら、よく行くドッグカフェが入っているショッピングセンターに支店を発見!
『茶寮kikusui』ってあるから、お菓子を売っているだけじゃなくてカフェになってる様子。
仙台の茶寮kikusuiのメニューを見たらもうくらくら!!
すごいよ、すごすぎる。
クロワッ茶んに目がくぎずけ。カップデザートも眩しすぎ! どうするオレ!?

そしておもしろいことに、なんと! 
新製品として【「喜久福」がひとまわり大きなサイズ「いっぷく」となって生まれ変わりました】とあります(笑)。

b0060803_10485231.jpg今年のマイブームのひとつに確定です。。。他に何があったか覚えてないけど(^^;

『茶寮kikusui』。
ぜひ、わんこOK喫茶にも生まれ変わっていただきたいものです。
[PR]
by pc911 | 2005-12-13 10:54 | 我。が。

ippuku

b0060803_22533380.jpg

[PR]
by pc911 | 2005-12-10 22:57 | 我。が。

完成

3週間もかかってやっと編みあがった。
写真は1着をきまわしているだけで、2着編めたわけじゃない(苦)。

名誉は編んでいる間、傍らでほんとにずっといい子にしてくれていた。
ちょっと背中を借りて合わせてみたり、何度もサイズを確認させてくれた。

b0060803_10274537.jpgなのに、なのに!
なぜか完成してみたものは小さいように見えた。
遊姫に着せてみたらなんとぴったり! 
名誉に着せてみたら、着られるけどどこか引きつったり、キツメの箇所がある。

ありゃりゃ〜。
とゆうことで、遊姫のセーターになった。

遊姫に着せて写真を撮っていたら、名誉が怒った!! 遊姫にパンチをくらわせ、ツメをたててセーターを引っ掻いた!
早々に遊姫の写真を撮り終え、早々に遊姫のセーターを脱がせたら、なんと名誉は自らセーターに頭をすぽっととおした。
こんなことってあるのね〜(^^;

名誉はずっといい子にしながら待ってたらしい。
もう一着、がんばらねば!

b0060803_10283076.jpg

[PR]
by pc911 | 2005-12-05 10:26 | 我。が。

普段忙しくてできないことや、したいことを「お正月になったらゆっくり」と思う。
でもその数が多くて結局こなせなさそうな……(^^;

b0060803_1022281.jpg夕べの東京12チャンネルのTVチャンピオンは「イルミネーション王選手権」だった。
決勝ラウンドは電飾きらきらのクリスマスツリー。
でも明るい部屋のTVで見てるんじゃ、キレイさがイマイチ伝わってこないなぁ〜。
やっぱり暗いところでみなくっちゃってことで、週末に行ってみようっと。
だって、そのツリー、近くに展示されてるんだもん! らっきッ☆

写真は火事でワない。
毎年恒例my実家のクリスマスちかちか。
[PR]
by pc911 | 2005-12-02 10:04 | 我。が。

パソコンにきたメールを携帯電話に転送して、いつでもどこでもすぐにチェックできるように設定しています。
内容本文まではわからないのですが、送信者のお名前・アドレス・タイトルがわかります。
これがね、ほんと、おもしろいんです。
何がおもしろいって、わたし自身が、です(笑)。
わたしってこんなに単純だったかなぁ〜って、我ながら思うんですよね。

タイトルで本文を想像するわけです……緊急かな? 問い合わせかな? 友達からの誘いかな? などなど。
今まで見落としていただけなのかもしれませんが、タイトルの末尾に「!」「♪」「〜」などがついてることが多いんですね。
例えば、「RE:了解しました♪」です。
ただ単に「了解しました」より「♪」がついてるだけで、「まぁ、快諾してくださったのねん♪」とこちらのハートにまで「♪」がついちゃうんですね(笑)。単純でしょ〜。
たったマークひとつで、ほっとしたり、あったかくなったり、軽くなったり、あとでパソコンで本文を開くのが楽しみになります。

直接本文を読むんだったらここまでタイトルに意識が集中することもないでしょう。
なんでメールってタイトルいるのかなぁ、めんどーくさいとさえ思ってたし(^^;
でもこの転送設定をしてから、ちょっとしたことってのは、全然ちょっとじゃないってことに気づきましたね。

洗面器いっぱいウニ食べたい〜!! などとも思いますが、小さいお口でいただくウニだから美味しいってことかな・・・って、しめくくりはここでいいのか?(^^;
[PR]
by pc911 | 2005-11-30 10:42 | 我。が。