名誉 ・2004年5月27日生まれの女の子 遊姫・2004年11月4日生まれの女の子


by pc911

スキコソモノノ・・・

遊姫は毎日ランで1時間以上ボール遊びをする。
おとうさん(おかあさん)が投げて、遊姫が走ってとりにいって、走ってもどってきて……ぐりんぐりんと1時間以上もやられるとバターになりそうな気分になってくる。
「もう、終わりにしてちょうだい(;_;)」って言ってもお目めはキラキラ。何につけてもシツコイ子ではあるけど、ボール遊びは特に異常性格を発揮する(笑)。

そんな遊姫がここのところ妙なことを覚えてしまった。
ボールをくわえてもどってきても口から離さない。
受け取ろうとすると、木の陰などにボールを隠したりする。奪いあいっこゲームをしたいようなのだけど、私は走ったり動いたしたくない(^^;

b0060803_10574082.jpg


むむぅ。どうしてくれようか・・・。

ボールを2つ用意しておいて、1つのボールをくわえて近くまで戻りつつある時にもう1つのボールを投げてしまうと、口のをパッと出してUターンして走り出すと聞いたことがある。

それをふまえて、昨日やってみた技。

戻りつつある時に、もう一つボールを持っているように手を握りしめて放り投げるフリをしてみた。
案の定、遊姫は騙されてパッと口からボールを出して、くるっとUターンして走り出した!! すかさず走ってる途中で拾って投げてやれば遊姫は騙されたとは気付かない(しめしめ)。

遊姫は私が肩をまわす動作をしたら後ろを向いて走り出すのであって、ボールが投げられたのを確認してから走り出すわけではない。
自分が走ってる途中で頭上を越えていくボールを確認してその方向に走る。
それを逆手にとるかたちで、昨日のところは私の知恵が勝った(爆)。

来る日も来る日も1時間以上もやると驚くほど上手になる。経験とゆうのは本当に素晴らしいものだと教えてくれる(痛)。
なので、この騙し作戦もそう長くは続かないだろう・・・(^^;
[PR]
by pc911 | 2005-08-29 11:00 | セニョリータ 遊姫