名誉 ・2004年5月27日生まれの女の子 遊姫・2004年11月4日生まれの女の子


by pc911

噛まれてしまった(^^;

場所は義父の家(^^;
でもって義弟んちのR子ちゃんに噛まれてしまった(^^;
Gパンの上から噛まれたので、歯形はついたけど切れはしなかった。内出血による赤たんと青たんコブが出来た程度なのでほっとけばそのうち治る。

昨日の場合は、半日一緒に過ごしたにもかかわらず、R子ちゃんと名誉の間の空気を読めなかった私が断然悪い。反省。
「あ」「近すぎる」「だいじょうぶかな?」「離さなきゃ」
1秒にも満たないほんの一瞬に複数のことを思うと同時に、なんとも言い表しようのない不穏な空気がサー・・・とよぎる。まじ、空気の色が変わるのがわかるんだよね。
「がるるるる・・・」とはまだ言ってないんだけど、流れる空気はもうがるるで視線はもう合っちゃった! ・・・「もう、もう」じゃ遅いんだよ>自分!(^^;

全部が同時進行で私が名誉や遊姫を抱き上げるのも同時進行。
争ってるところに割って入って我が子を抱き上げたら私が噛まれるのはわかってるんだけど、だからって我が子が噛まれるのを見てるわけにはいかない。

昨日は顔見知りのR子ちゃんだったことと団欒の場だったことで、私の気が緩んじゃってたミス。
R子ちゃんのリードを子ども(姪)が握ってたことも要因だろう。パパやママが持ってたらガブッとはこなかったかも。
ドッグランと同様、こうゆう時だって気を引き締めてなければなのだ! >自分!(^^;

事故が起きるときってのは、一瞬のタイミングで色んな要素が重なるとき。
起こってしまったら条件反射で体が動くようにと意識はしてるつもりで、予想通りにことが進んで予想通りに私が噛まれたので、これはよくできましたなのかも(苦笑)。
でもそんなことより重要なのは、できるかぎり多くのことを予知して要素を一つでも事前に減らしてあげるとゆうことで、それについては私はまだまだだってことが実証された。

b0060803_10441939.jpg私だって噛まれるよりは噛まれないほうがいい。
ってゆーか、私がそうゆう立場に身を置くとゆうことは、名誉と遊姫も危険な目にあわせちゃってるってことで・・・。
あ"ーーーーーー! 
母、もっともっともっともっとしっかりしなくちゃだぞ! >自分!(^^;
[PR]
by pc911 | 2005-08-17 10:50 | 我。が。