名誉 ・2004年5月27日生まれの女の子 遊姫・2004年11月4日生まれの女の子


by pc911

無題

8月、お盆、一年で一番暑い日。
まさしくそんなカンカン照りの日だった。
なんらすることもなく、当時つきあってた彼氏の家で借りてきたビデオを見ながらだらだらと過ごす、20年前のごく普通の1日。
あんなに大きな事故がおきなければ、あの日、朝からどこで何をして過ごしていたかなんて覚えていなかっただろう。家具の配置、自分が着ていた服、その日食べたもの・・・そんなこととうに忘れちゃってただろう。

ビデオは「ターミネーター」。当時のシュワちゃんはまだ悪役俳優だった。
ビデオデッキは今の倍くらいでっかくごつく、まだまだ高価なものだった。
どんぴしゃ20年じゃないにしてもあの当時で覚えているものは・・・、
「ワンレン」のロングヘアーとぼさぼさ眉毛。DCブランド。安全地帯の曲、シンディー・ローパーやワムが流行ってたかも。ふぞろいの林檎たち。カラオケボックスではなくカラオケバーや居酒屋。東京ドームはまだ後楽園球場だった。お風呂なしの○○荘だっていっぱいあったし、「下宿」の学生もいた。

20年前なんて自分にとってはまだほんの少し前のことのように思う。でも、ある部分では確実にされど20年前でもある。

生きてきた中で忘れずに覚えている事件や事故はいっぱいある。
三億円強奪、浅間山荘、グリコ森永、羽田沖日航機墜落、ホテルニュージャパン火災、信楽鉄道衝突、サリン事件、福知山線脱線・・・次から次ぎと枚挙に暇がない。
風化させないことはとても重要なことで、多少なりとも事故の再発を防ぐ抑止力になるとは思う。
でも、実際自分の身に起きたことではないのだから結局のところ、何から何まで想像でしかない。そんな私が何を言っても無力であり、軽々しいだけだろうからこれ以上は書かずに終わろう。



1985年(昭和60)8月12日 日本航空123便墜落事故
日本航空123便ボーイング747SR46型機 (JA8119) 東京国際空港発 大阪国際空港行
32分の迷走飛行の末、群馬県多野郡上野村付近の山に墜落
搭乗員524名中520名が死亡
著名な犠牲者としては歌手の坂本九氏、阪神タイガース球団社長だった中埜肇氏
生存者は女性4名
単独機としては世界航空史上最悪の事故となる
[PR]
by pc911 | 2005-08-12 11:03