名誉 ・2004年5月27日生まれの女の子 遊姫・2004年11月4日生まれの女の子


by pc911

名誉の怖いもの

家に一つしかないそのタッパーには名誉と遊姫のお気に入りトリーツが入っている。
オスワリ等の練習にはその魅力たっぷりのトリーツを使っている。台所でそのタッパーを持ち上げると、中でトリーツが「ころころ」と音をたてる。それと同時に目をキラキラさせながら姉妹そろってビュ〜ンとすっ飛んでくる。
名誉と遊姫をくっつけてオスワリをさせて、ふたりの真ん中にトリーツを置いてマテをさせる。
今までならマテが身についていない遊姫がぴょんっと立ち上がって食べようとして名誉がガウガウっと怒るのがオチ。
でも、目下の特訓は、

「めいちゃんマッテてね」
「はい、ゆうちゃんフセ。はい、上手。ゆうちゃんオヤツどうぞ」
「じゃ、今度はゆうちゃんマッテ」
「めいちゃんオスワリ。上手。はい、めいちゃんオヤツどうぞ」

これをかわりばんこではなく、いつ自分の番がくるのか分からないようにランダムに繰り返す。それぞれが相方の番に横取りしないでまっていられるようになった。
「○○ちゃん、どうぞ」の時は口で言うだけでトリーツを乗せた手は動かさない。名前を呼ばれた方が進み出て、呼ばれていない方はそのまま待つ(もじもじしながら)。

「ふたりともよく出来ました〜〜(^^) はい、今日はここまで。オヤツも終わりね」
パチンっとタッパーの蓋をしめて練習終了。

びくぅ〜っっっっ! 
名誉が物凄い形相でぴょーんと1メートルくらい後ろに飛び退く。ドアの影から恐るおそるこっちを覗き見る。

そう。名誉はタッパーの蓋を閉める音が怖いのだ(笑)。
名誉の一番お気に入りのトリーツが入っている大好きなタッパー。それが「パチン」としまる音が怖いのだ。
いくつもある他のタッパーはなんでもない。

名誉はなぜかそのタッパーの音だけが怖いのだ。
b0060803_7572598.jpg

なんの笑いもとれない正統芸(笑)

[PR]
by pc911 | 2005-03-30 08:02 | セニョリータ 名誉