名誉 ・2004年5月27日生まれの女の子 遊姫・2004年11月4日生まれの女の子


by pc911

第一回お教室(2)

第一回目は5項目

1)オヤツを食べる。
極度に緊張や興奮していると「食事が喉を通らない」ので、食べられないようならレッスン開始までもう少しゆっくりしていましょうとのことでしたが、「ぱくっ」。

2)名前を覚えさせる。
オヤツをあげながらイイコイイコして名前を呼ぶ。

3)名前を呼んでこさせる。
おやつを持った手でおびきよせ、名前を呼びながらちょっと食べさせる。それと同時に飼い主の手から美味しい物が出てくる事も覚えさせる。
「『めいよ』と美味しいものはワンセットらしい。おとうさんの手はオイシイ」

※家では呼べばくるけど、外だとなかなか難しい。この日も来たり来なかったり五分五分ってとこ。

4)飼い主の足元でふせの状態にさせる(買い物やカフェで足元で静かにさせるために)。
リードを首から10センチくらいのところで踏みつけて、苦しくてコロリンと床に寝転がったらオヤツをあげる。
「床にふせるとオヤツがもらえるらしいぞ」

※プードルのあんずちゃんは、リードをちょっと短くされると堪えられなくなって自然と体がコロリンとなる。コロリン美味しいコロリン美味しい・・・えぇい、もうずっと寝ころがってよう状態。
でも、どうしても名誉は脚がつっぱってふせられない。やっとふせもどきになっても、疲れるだろう空気イス状態をずーっと続ける。なんと剛健な体(^^; ふせの型にさせるのにこれほど苦労するとは思わなんだ(けっきょくまだできない(;_;))。
脚が長い犬種だから? アホだから? 強情だから?

5)体のあちこちを触る(病院などで困らないために)。
触られてイヤなところがある時はオヤツをあげて気をそらせながら触る。

※名誉はいちゃいちゃべたべた大好き。触られて白目をむいて大喜び。オヤツよりも何よりもスキンシップの方が嬉しい様子。首をからませ熱烈ランバダ犬。
爪切りの時はオヤツでもつられないけど・・・。


……と、まあ初回はこんな感じ。
私達は疲れたけれど、名誉はかなり楽しそうなのでヨカッタヨカッタ。
[PR]
by pc911 | 2004-12-13 13:44 | セニョリータ 名誉